« 前略、坂の途中 | トップページ | 咳 »

2020年10月 7日 (水)

Edward Van Halen

人は誰でも死ぬ。そんなことはわかってる。

俺だって気分は若いつもりでいても確実に年を取ってるんだから、ガキの頃のヒーローが死んでもおかしくはない。。。

けど!

Edward Van Halen

ギターの凄さも革命的だったけど、あの笑顔も革命的だったよね。

人懐っこい笑顔でROCKしちゃうんだもん。それであのアイディアとテクニック。ずるいよなぁ。

SNSはエディだらけ。ラジオでも追悼で意味で曲かかってた。

今は珍しく家で一杯飲んでYOU TUBEで若かりし頃のエディを見てる。

俺も気分はヒヨコだが何気に終活はし始めてるけど、でもエディほどLIVEを楽しめてないかもなぁ。

もっともっと楽しまないと!

笑って死ねるくらいやり切れたらいいけど、そんなの理想だよね。

ま、求めてるけど。

My deepest condolences.

1602065557509

次回LIVE

12/12 予定

Slum-rose-2018_20201007194601

 

 

 

 

 

|

« 前略、坂の途中 | トップページ | 咳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前略、坂の途中 | トップページ | 咳 »